管理人

脇脱毛をする場合の選択肢はふたつ。光脱毛の脱毛サロンか、永久脱毛できる医療クリニックです。

安く済むのは脱毛サロンですが、安さだけで決めてしまって大丈夫でしょうか?
このページでは、脱毛サロンと医療クリニックは何が違うのか、解説していきます。

脇脱毛は料金値段で決めていい?脱毛サロンと医療脱毛の違いは効果?

脇脱毛できる脱毛サロンや医療クリニックはたくさんあります。
価格設定を見ても、100円~数万円と大きな幅があります。

管理人

果たして、価格だけを見て、お店を決めてしまっても良いのでしょうか?

脇脱毛の料金を比較。1番安いのはミュゼ!

まず、単純に価格だけ比較してみましょう。
脇脱毛の料金を比較できる表をつくってみました。

ミュゼ ジェイエステ エピレ 湘南美容外科
料金 108円 [※1] 300円 [※2] 500円 [※3] 3,400円
脱毛方式 光脱毛 光脱毛 光脱毛 レーザー
脱毛範囲 両脇+VIO+2か所 両脇+3か所 両脇 両脇
両ワキの脱毛回数 無制限 [※4] 12回+5年保証 [※5] 6回 無期限

[※1]2017年11月のキャンペーン価格です。ミュゼはじめての方限定キャンペーンとなります。
[※2]ジェイエステが初めての方、お一人様1回限り
[※3]はじめて割の価格です。
[※4]両脇+Vラインは回数無制限、その他は1回ずつです。
[※5]両ワキは12回+5年無料付き。両脇以外の好きな3か所は1回ずつ。

管理人

ミュゼの108円がダントツに安いですね!

脇脱毛は料金値段で決めていい?

先ほどの表を見る限り、医療脱毛の湘南美容外科は3,400円ですが、
ミュゼ108円、ジェイエステ300円、エピレ500円..と、やはり脱毛サロンのほうが圧倒的に安いですね。

でも、エステ脱毛のほうが安いしお得そうだから!と、それだけで決めるのはダメですよ!

管理人

値段だけで脇脱毛するお店を決めてしまう前に、脱毛サロンと医療クリニックの違いを把握しておきましょう!

脱毛サロンと医療クリニックの違いは効果や脱毛期間!

脱毛サロンと医療クリニックの大きな違いは、脱毛に使用するマシンが違うこと
脱毛サロンは病院ではないので、出力の高い機器を扱うことができません。医療クリニックは病院なので、専門医師が効果の高い脱毛マシンを扱うことができるんです。

医療クリニックのマシンは、毛根を焼き尽くすことができるため永久脱毛が可能ですが、脱毛サロンは毛根を傷つけることしかできないため、毛は減りますが永久脱毛はできません。

下の表に、永久脱毛できるかできないか、脱毛器のパワー、痛みのありなし、通う回数の目安など、それぞれの特徴をまとめました。

サロン クリニック
永久脱毛 できない できる
通う回数の目安 12~15回 5~6回
脱毛器のパワー 弱い
(光脱毛)
強い
(レーザー)
料金 安い 高い
(脇だけなら安い)
麻酔 使えない 使える
痛み ほとんどない 痛い

脱毛サロンと医療クリニックの違いまとめ。それぞれのメリット・デメリット

サロンとクリニックでは脱毛に使う機械が違うので、脇毛が抜けるまでの回数や痛みが違います

それぞれに下記のようなメリット・デメリットがあるので、比較してみて自分に合う方を選びましょう。

<脱毛サロン>

  • メリット:安い、クリニックに比べて痛みが少ない
  • デメリット:効果が低い、脱毛期間が長い

<医療クリニック>

  • メリット:効果が高い脱毛期間が短い
  • デメリット:少し値段が高め、サロンより痛みが強い

サロンはパワーの弱い光脱毛機しか使えないので何回も通わないといけませんが、12~15回以上通えばちゃんと綺麗になります。永久脱毛ではないのですが、脱毛完了して数年たってからチョロンと毛が生えてくることはありますが、元通りにボーボーになってしまうことはないのでご安心を!

脱毛サロンを選ぶなら、最安値100円で脇脱毛できるミュゼがオススメです。


一方クリニックは医師免許を持つ医師が施術するので、威力の強いレーザー脱毛機が使えます
光脱毛機よりは痛いですが、永久脱毛なので「脇毛の自己処理から本気で解放されたい」という人はクリニックを選ぶと良いでしょう。

医療クリニックなら、3,400円でワキを永久脱毛できる湘南美容外科がイチオシ!



脇脱毛おすすめランキング~口コミ、効果で分かった人気のお店

脇脱毛は料金値段で決めていい?脱毛サロンと医療脱毛の違いは効果?

脇脱毛の回数や痛みについて。

脇脱毛に関するQ&A